25875cbfa6f2063a0cbbf9989e8827f5
オッサンの絵日記

東京散歩☆浅草ロック☆

2018/08/25 07:57 晩ごはん お酒・おつまみ イベント 旅行・お出かけ 趣味 くらし 家族

先日、久々に浅草へ行ってきました。



浅草と言えば雷門・浅草寺。

でも今回は、そちらが目的ではありません。

https://www.youtube.com/watch?v=CLTstAseupo

某動画サイトを見ていて、久々に ビートさんの哀愁ある歌を聞き、この歌をテーマに散歩したくなりました。



浅草は明治時代、一区~六区に区画整理され、六区は繁華街になりました。

その名残りで、某所がロック座という名前だったり、飲み屋が多かったりします。

ウチの地元は、「西のホッピー通り」と言われていますが、本場のホッピー通りは、店舗数も人の数も桁違いでした。

歌の中で「客が二人の演芸場」というフレーズは、この東洋館と思われます。



コチラの居酒屋さんは、歌の中に「煮込みしかない くじら屋」で登場します。

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13035269/

風情のあるウチ夫婦好みの佇まいデス♪



中はカウンターのみで、すぐに地元の人達で満席になりますが、少しずつ詰めて2席くらい作ってお客さんを入れたりするあたりは、人情味を感じます。。

歌の中では、煮込みしかないと言ってますが、他にも沢山メニューはあり、その中からオレは鯨の竜田揚げを注文。

昔はクジラが安かったのでしょう、今は高級食材になりました。

ちなみに煮込みは牛モツ使用で、メチャクチャ旨かったデス♪



一軒目で少なめに注文したのは、もう一軒行きたいお店があったから。

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003664/

コチラは、ビートさんと関係ないですが、有名な老舗店です。

住所が浅草一丁目一番一号、素敵ですね☆



当然飲むのは、名物の電気ブラン。

これはアルコール度数が高いんですね、小さいグラスだけど、2杯飲んだら酔っ払います。

料理も基本的にどれも旨かったデス。


明るいうちから呑み始めましたが、2軒目を出たらスカイツリーがライトアップされてました。

あ~、最後まで浅草を堪能したなぁ~☆

と、思ってたら、、、



帰りの東京メトロ銀座線浅草駅で、なんと東洋発の地下鉄車両の復刻版が停まっているではありませんか!!

本物は、葛西の地下鉄博物館に展示保存されていて、復刻版が運行されているとは知ってましたが、まさかこのタイミングで遭遇するとは、ビックリです☆

車内は手すりが雫形だったり、車両製造社名が右から左に記載されてたりと、細かな所までコピーしてました♪

この時、興奮して車内外の写真を撮りまくってるのはオレ独り、、、嫁様は1メートル離れて他人の顔でした。。。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください